免疫力が落ちてくる老人はインフルエンザの予防が大事!

老人は気をつけたい!インフルエンザの流行する季節に出来るちょっとした予防


インフルエンザが流行し始めるニュースが出ると
なんとか我家の敷居はくぐらせないぞ!なんて
家庭を守る主婦としては思います。

 

「インフルエンザだって風邪だろう〜」
なんてたかをくくっていると痛い目にあいますので
家族一丸となって専守防衛していきたいと思います。
(上記言葉は管理人の夫氏。そこらへんの危機管理ゆるゆるです)

 

ということで、まずインフルエンザって風邪なの?
って気になりませんか?

 

インフルエンザって熱や咳が出ますよね。
風邪とは熱や咳などの症状がある場合を指しますので
大きくとればインフルエンザも風邪の一種です。

 

ですが、医学的に分類すると
インフルエンザは風邪の領域から出てしまいます。
感染力の強いインフルエンザのウイルスによって発症し
発症すると高熱など重症化するのが特徴です。

 

風邪=普通の風邪
インフルエンザ=普通じゃない風邪

 

イメージとしては・・

 

キングオブ風邪

 

という感じでしょうかね・・

 

 

Sponsored Links

高齢者はインフルエンザにかからない方がいい!訳


もちろん、誰しもインフルエンザにかかった方がいい!
なんて人はもちろんいないでしょうけど

 

特に高齢者はインフルエンザにかからない方がいいんです。
小さなお子さんも!理由は後述しますが
まずはインフルエンザの現在の状況を調べてみましたよ

 

重症化するのが特徴のインフルエンザなのですが
だいたい国民の5〜10%がインフルエンザにかかり症状が出ているそうです。
これ、病院に行って診断を受けてない方がいますよね、きっと。
そうなると相当数インフルエンザにかかっちゃってると考えていいはずです。

 

で、インフルエンザの発症が原因でお亡くなりになる方・・
死亡者数が5,000人〜20,000人だそうです。
そのおよそ9割4,500人〜18,000人が
65歳以上の高齢者で占めているのだそうです。
これ、もうただの風邪とはいえない数字ですよね。

 


というか、インフルエンザウイルスは高齢者・ご老人に関しては
サツジンウイルス!!と呼ばせていただきたいような恐怖を感じてしまいます。

 

さぁ、どうして高齢者はインフルエンザウイルスに弱いのか?
これはやはり免疫力低下にかかっているのではないか。
という点ですね。
ではどうしたらいいのか?単純に免疫を上げればなんとかなるというわけでもなく
高齢者の方々に無茶な食生活、過度な運動を押し付けるわけにはいきません。

 

できる事は、インフルエンザウイルスを高齢者のそばに持ち込まないこと
これだけでインフルエンザを発症する確立はゼロになるんです。
でも、一体どのようにしたら良いのでしょうか?

 

ということで、前置きがとんでもなく長くなってしまいましたが
我家にも高齢者が一人(私の母75歳)おりますので
気になって調べてみました。

 

Sponsored Links

 

 

 

インフルエンザを知ることから始めましょう

インフルエンザの感染ルートは
感染者からの咳・くしゃみなどのしぶきかを吸い込むこと
インフルエンザウイルスはこの咳やくしゃみのあと、空気中をふわふわと飛んでいるのかな?
なんて思いませんか?(管理人は思ってましたww)
インフルエンザノウイルスは長時間空気中を漂うこと
その上で誰かを感染させる力はないんだそう。

 

ですので、インフルエンザ(もしくは風邪)を体内に持っている人は
高齢者には近寄らない、というだけで感染力はぐっと低くなります。
ちなみにくしゃみ・咳は二メートルほど飛びますので
半径に二メートル離れていれば、会話も大丈夫!なはずです
その上、ウイルス保持者がマスクをすれば感染力はもっと低くなります

 

そして、見落としがちな点が
感染者の唾液・鼻水を食器やその他部屋の至る場所にて
直接手に触れ、口に入る行為を行ってしまう
また、目など粘液に触れる行為を行うことで感染してしまいますので
手を洗うこまめに
を心がけると感染する確率はかなり低くなります。

 

家族だとついつい飲み残しのお茶を同じコップで飲んだりしがちですが
絶対にやめた方がいいです。

 

兄弟で水筒を回し飲みしている場合も(うち、それで子供二人がダウン中)
絶対やめさせるべきですね。

 

と反省をこめての記事です。

 

インフルエンザの予防、結構簡単です♪が、実行するのが難しい・・
とはいえ、意識をするだけで感染リスクは低くなるはず。
まず、できるところで風邪ひきさんはとりあえず、弱い人から離れるように
手洗いはしっかり行うことを実行しますね。

 

今年はみなさんがインフルエンザにかかりませんように。

 

【関連記事】
仰向けに寝ると咳が出るのは心臓の病気?
喉が痛いときに飲んではいけないものとは?
喉が腫れて痛い!頸部リンパ節炎って何?
免疫力が落ちてくる老人はインフルエンザの予防が大事!
喉が痛い!風邪の治し方とは?喉の痛みを治したい

Sponsored Links

喉が痛いのは、鼻水鼻づまりで喉が炎症を起こしているかも?

   『28年間のツライ鼻炎とはキッパリお別れできました』


◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

喉の違和感は、鼻炎・鼻水が原因の場合もある?!

今までの鼻炎対策とは全く違い眠くならない、

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶が誕生!

すーすー茶の詳細はこちら



スポンサーリンク


関連ページ

喉が痛い!風邪の治し方とは?喉の痛みを治したい
喉が痛いのは風邪だと確信があるけれども、どうやって風邪を治すのでしょうか?そもそも、病院に行って風邪が治った気がしないんですが・・なんて人もいますね。では風邪の治し方ってあるのでしょうか?
喉が痛い、咳って一体何なの?
喉がおかしい、咳が出るってことは良く起こりますよね。慣れてしまって咳って何か?まで考えることがあまりないですが、咳にもちゃんと役割があるのです。咳の役割を簡単にご紹介します
喉の痛み、喉が痛くて熱があるときは風邪?
喉が痛いし、熱があるんだけどやっぱり風邪かな?と思って放置していると悪化してしまい、実は怖い病気だった!なんてこともあるのです。本当に風邪かどうかをしっかり知っておきましょう
喉の痛み・熱・悪寒がある
喉が痛い・・のどの痛みや熱・悪寒があるのは一体何が原因でしょうか?感想?ウイルス一体何が原因でしょうか?
喉が痛い〜インフルエンザに負けない身体を作る
喉が痛い、熱が出るなどインフルエンザの症状は本当に辛いですよね。できれば、今年はインフルエンザには遠慮してもらいましょう!そんな身体を作るにはどんな工夫が必要なのでしょうか?
喉が痛いのは夏風邪でしょうか?
喉が痛くなる夏の風邪、一体夏風邪と言われているのはどんな風邪なのでしょうか?喉の痛みだけではなく夏風邪のほかの症状はどんなものでしょうか?ご紹介します
妊娠初期の風邪、喉が痛い時
喉が痛い、風邪をひいたみたいなんだけど・・でも妊娠初期なので風邪薬は飲めないし、一体どうしたらいいのでしょうか?
風邪で喉が痛いときの食べ物とは
喉が痛い!風邪をひいたな〜っていうときに、どんな食べ物を食べればよいのでしょうか?