大人にもある咳や息苦しい症状の喘息

最近、大人の喘息が増えてきました。喘息の原因、症状は?

 

 

近年では、大人になってから喘息を発症する方が
30年前と比べて3倍に増加している事実を知っていますか?
また、子供と比較して治りにくい特徴があって
放置すると死に至る可能性もあるというのを知っていますか?

 

お子さんも心配でしょうが、もしかすると
ご主人が喘息を発症している可能性もあるので
いろいろな知識を知っておくと良いかもしれません。

 

Sponsored Links

喘息の発作はどのような仕組みで起こるのか?


喘息は空気の通り道となる気管支が炎症を起こすことで
狭くなったり塞がってしまったりします。
また、その炎症により敏感になって小さな刺激にも反応してしまって
激しく咳き込んで息苦しい症状の発作が起こります。

 

さらにゼーゼーとかヒューヒューとかいった音が
呼吸をするたびにするのも特徴としてありますよね。

 

一般的に子供は2歳頃から始まって10歳頃には自然に治ることが多いのですが
大人の場合は子供と違って自然治癒するのは1割にも満たないです。

 

また、子供の場合は9割がアレルギーによるものと考えられるのに対して
大人の場合は6割で4割はアレルギーとは無関係なのですよ。
このように子供と大人ではいろいろと違った点がありますね。

 

あと大人の喘息は、子供の頃の喘息が再発することもあるのですが
20歳を超えてから急に発症するのが全体の6〜8割です。
しかも、約半数が40代以上の中高年が占めているので
ご主人のことを心配する必要がありますね。

 

ではどのように喘息の原因を無くす?

 

心配だけじゃなく、喘息の原因を少しでも無くしたいなら
生活環境をチェックしてみましょう。

 

よく言われることですが、敷き布団はダニの温床ですし
畳やカーペットに直に敷き布団を敷いてしまうと
睡眠中に喘息のアレルゲンであるダニの死骸を含んだホコリを
吸い込んでしまうということになりかねません。

 

最近は、安価にベッドが手に入りますし
省スペースな物もありますので、是非ベッドにかえてみましょう
かなり喘息の症状・発作のペースが減るはずです。

 

まとめ

どうして大人に喘息が増えているのでしょうか?
風邪と勘違いしたり、症状を軽く考えたりして放置してしまうためです。
もし、咳や息苦しいといった気になる症状が感じられたら
早めに受診して検査するようにしましょう。

 

風邪が悪化して気管支炎を起こしやすい方は
生活習慣の改善や軽いストレッチ、エクササイズも効果的です

 

 

 

【関連記事】
扁桃腺炎?喉が腫れて痛い扁桃腺が腫れている場合
喉が痛い、苦しい喘息発作時の対処方法とは
喉に餅がつまった!など異物が喉につまる
喉が焼けるように痛いのは逆流性食道炎です
喉が痛い、過食嘔吐の喉痛みは逆流性食道炎

Sponsored Links

 

Sponsored Links

関連ページ

風邪じゃなかった!咳が出る咳喘息とは
風邪だと思っていたのに、咳が止まらない。そんな時に疑われるのは咳喘息です。咳喘息と診断されたときに使用する薬や吸入器とは一体どんなものなのでしょうか?
喉が痛い、苦しい喘息発作時の対処方法とは
喉が痛い、喉が苦しい・・呼吸をするだけで苦しいのが喘息の発作です。この喘息は気管支喘息と呼ばれており、アレルゲンの侵入により起こるアレルギー反応です。発作が起こったときに行うと良い対処方法をご紹介します