喉が痛い慢性喉頭炎とはどのような病気ですか?

激痛!喉が痛い、慢性喉頭炎とはどのような治療法があるのですか?

 

 

慢性喉頭炎とは、慢性的なのどの炎症です。

 

のどがいがらっぽくなり、せきやたんが出ます。
のどが赤くはれ、リンパ腺がはれることもあります

 

かぜなどのウイルスや細菌などの感染で起こる
急性喉頭炎がくり返し起こって慢性化したり
たばこなどの刺激が原因で起こります。
元々の体質により(アレルギー体質など)に起こりやすい人もいます。

 

 

治療の方法

 

できるだけ早めに耳鼻科・耳鼻咽喉科など診療機関にて受診しましょう。
また、のどへの刺激を減らすようにします。
酒、たばこをひかえ、うがいをするようにします。
カラオケなども喉をいためますので控えましょう

 

蒸気吸入療法をおこなうと、症状が改善します。

 

 

喉頭炎がポリープや結節を伴ってるかどうかもポイントです。
ポリープはぶよぶよした突起
結節というのはもう少し小さめでタコのように硬いものです

 

これがあると、基本的には手術を絡めて治療しないとなかなか良くなりません。

Sponsored Links

慢性喉頭炎で注意すること

もちろん、炎症が起こると痛みを伴いますので
安静にして治療を行うことは誰でもすることです。

 

ですが、この炎症が起こる状態はどのようなものかを
知らないと、治療が後手に回ることがあります。

 

この炎症が起きている状況は
声門の周りや声帯が、赤く腫れてくる状態です。

 

声門とは気道の中で一番狭いところです。
炎症がひどくなるとどうなるでしょうか?

 

呼吸困難が起こります。

 

喉の痛みが強すぎて物を飲み込めないのに
扁桃や咽頭が腫れていない。そんな状態ですと
特に注意が必要です。

 

喉頭蓋(喉頭の少し飛び出たところ)やその周りに
ひどい炎症がある可能性もあります。

 

声門の炎症・浮腫が急激に進み、声も出ないような
呼吸困難ののち、死に至るなど、危険な状態に陥ることも考えられます。

 

急性喉頭炎を放置すると、慢性化します。

 

【関連記事】
喉に違和感がある甲状腺の異常とは?
喉が痛い慢性喉頭炎とはどのような病気ですか?
喉が腫れて痛い!頸部リンパ節炎って何?
喉が痛い〜インフルエンザに負けない身体を作る
喉が痛い!風邪の治し方とは?喉の痛みを治したい

Sponsored Links

Sponsored Links


喉が痛いのは、鼻水鼻づまりで喉が炎症を起こしているかも?

   『喉の痛みは鼻炎・鼻水が原因の場合も?』

喉に流れ落ちる鼻水が喉に炎症を起こすこともあるって・・知ってましたか?


◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

自然な素材で安心できるお茶でオススメ!鼻炎対策

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶!

すーすー茶の詳細はこちら



関連ページ

喉に痛みがある喉頭炎とはどんな病気でしょうか・
風邪のあと、喉の痛みが残ったような喉に乾燥感やかゆみなどが続いている状態が初期症状となります。この時点で急性の喉頭炎とも言われます。急性喉頭炎のきっかけや症状をご紹介します
喉が痛い喉頭炎とは?その原因・症状と治療法
喉に痛みや違和感を感じる喉頭炎ですがこの喉頭炎の症状と原因を探ります。また、同じ喉頭に炎症が起こっていてもその原因によって治療方法が違います。
痛い!喉に激痛があなたは喉頭蓋炎を知っていますか?
喉が痛いもう、どうしようもない激痛が喉に起こった時、これは風邪や喉の痛みを放置しすぎて起こる喉頭蓋炎かもしれません。激痛が起こった時には一体どうしたらよいのでしょうか?喉の激痛の対応方法をご紹介します