痰の色であなたの体調を知る

あなたは痰の色をちゃんと見ていますか?痰の色で体調がわかるんです。

喉の奥で気持ち悪いあの嫌〜な痰
喉に引っかかった痰をぺっと出した後
あなたはどうしていますか?

 

吐き出した痰の色、せっかくの体からのサインです

 

しっかり観察するチャンスなのです。

 

Sponsored Links

痰の大事な役割と色別見分け方

痰は、体の中に入り込んできた細菌・ウイルスなどを
強制的に対外に排出すための
防御反応です

 

その痰の色・形状で、今の体の状態、体調を知る事はとても大切です
いつもの痰と違うな?と思ったら医師へ相談をしましょう

 

 

痰の色チェックで考えられる 
あなたの体調のサインは

 

白色、透明、さらっとしている痰

 

 

風邪や気管支炎などの可能性があります
特に細菌感染していない場合です

 

黄色っぽい痰

 

 

気管支炎や気管支喘息、その他感染症のとき
切れにくい痰で粘りも少々あります

 

 

緑色 黄緑色の痰

 

痰が緑色の場合細菌感染によるものと考えられる

 

インフルエンザ桿菌、緑膿菌

 

蓄膿症も考えられます

 

茶色っぽい痰

 

肺結核や肺梗塞、肺がんの可能性があります
早めに医師と相談されてください

 

赤い痰 血痰

 

痰が血液に混じっている状態です
血痰のページをご参考ください

 

※茶色や褐色の痰の場合
血痰も考えられます。血痰は鮮血ばかりではなく
酸化した血液の場合、茶褐色となることもあります

 

不快感を伴うほど痰による喉の違和感が長引く場合
原因は後鼻漏かもしれません。後鼻漏とは?? 

 

【関連記事】
喉が痛いけど扁桃腺は腫れていない時はどうしたら?
喉が痛い、苦しい喘息発作時の対処方法とは
喉がイガイガする、咳が出るアトピー咳嗽
喉が焼けるように痛いのは逆流性食道炎です
喉の痛みを伴う咳も原因はカビかもしれない?

Sponsored Links

 

 

Sponsored Links



関連ページ

喉の奥の痰がネバネバで気持ち悪い
喉の奥に落ちそうで落ちないネバネバした痰、吐き出そうにもどうやって吐き出したらいいのか、わかりません。一体どうしたらいいのでしょうか?まずは、痰ができる仕組みをしって、対策を考えてみましょう
痰に血が混じっている喉や口から血が出た
口から血が出た!喉から出血かもしれない!などとあわてる前に、もしかしたらそれは痰に血が混じっている、血痰かもしれません。血痰だから安心して戸は言えませんが、まずは血痰がどのようなものかをご紹介します